小銭貯金は意外と貯まります

今私がしている節約方法は小銭貯金です。

買い物に行く時は例えば3000円以内というように大まかな予算を決めておきます。そして、その金額の範囲内で買い物をするようにします。レジで支払いをすると、お釣りをもらいますが、そのもらったお釣りを家に帰ってから、貯金箱に入れていきます。つまり、一回の買い物で決めた予算分を使い切ったとして、余った金額を貯めるのです。

すごく単純なことなのですが、意外とお金が貯まります。私の場合はだいたい、一ヶ月で2000円以上は貯まっていると思います。貯金箱は小銭だらけになりますが、いっぱいになるまで貯まったら、銀行でそのお金を貯金するようにすると、一年経つとそれなりの金額になるのです。しかも、毎回、買い物の前に予算を決めておくことで、予算内での買い物をしようと思いますので、無駄なものを買うことができないようになります。

本当に色々と考えて買い物をするようになりますので、例えば、冷蔵庫の中身をチェックして必要なものを確認したり、日用品を余分に買わないよう残量をチェックしておく等して、多分なかったと思うと言って、買うことがなくなり、予算よりも安く買い物が済ませられたりします。

また、余剰金を次の月に回すのではなく、貯金にしてしまうので、毎月同じ予算で買い物をするようになり、慣れるとすごく簡単です。気づいたら意外に貯まっている、というすごく簡単な方法だと思います。

がんばりすぎない節約術
お金を使わずに過ごす日を週に何日か必ず作ります。