家計の見直しをして、夢のマイホームを建てたい!

独身時代は実家暮らしで母が全てやってくれていたので、家計のやり繰りの仕方など何も分からないまま、結婚して4年。

最初は失敗だらけでした。

2人分の食費が8万円になったり、共働きなので財布は別々、カードの支払い額が10万円を超える月もありました。

お小遣いに上限もありませんでしたので、7、8万円は使っていました。

このままでは貯金もできない。

夢のマイホーム購入もできない。

主人にもさすがに呆れられ、反省した私は節約する事を始めました。

まずは食費の見直しから始めました。

今までは、外食も週に一度はしていましたが、出来るだけ自炊をし、お昼はお弁当を作るようにもなりました。

これだけでもかなりの節約になりました。

買い物は、週に4日も行って無駄な物を買っては腐らせ、捨ててしまっていましたが、週に1回の買い物を予算を立ててするように努力しました。

これで月に3万円にまで食費を抑えることが出来るようになりました。

フルタイムで働いていますので、買い物も大変でしたが、週に1回にする事により、時間の節約にもなり、料理をする時間も増えました。

作り置きや、冷凍保存もしているので、お弁当作りにも役立ちますし、節約にもなり、料理の腕も上がり、主人もとても喜んでくれています。

公共料金など毎月固定で引き落とされる料金はクレジットカード払いで
私の節約方法とこれからの貯蓄について