無駄をなくそう!ティッシュを節約する方法!

節約をするということは、無駄をなくすことだと思います。一日の中で何度も使うものがティッシュペーパーです。
鼻をかんだり、口を拭いたり、ちょっと汚れを拭きとったりと使い方も様々ですが、使う割合に対してティッシュの面積が広い時があります。
もったいないと思っていても、使用したティッシュを取っておくのは見た目も衛生的にも悪いです。
これを節約につなげるにはと調べたところ、ティッシュを半分に切る方法を見つけました。
箱から取り出し、ハサミで束を半分に切るだけでいいのです。
箱も半分のサイズに加工したり、100円ショップで売られているポケットティッシュ用のケースに入れるなどすると見た目も違和感がありません。

ただし、ティッシュを切るのが少し手間がかかってしまいます。
ちょっと乱暴に扱うと破れてしまうし、一度に切れる量も多くはありません。
ですが、半分サイズのティッシュでも問題なく使えるのです。
初めは使い勝手が悪いと感じるかもしれませんが、すぐになれてしまいます。
このティッシュを使うようになると、ティッシュを無駄に使っていたと感じるようになります。

ティッシュを切る手間を考えると半分で十分ですが、節約をする人の中には、3等分して使用している人もいるんです。
また、きっちり半分ではなく、1/3と2/3という切り方も良いかもしれません。
工夫する楽しみがあるのが節約の面白いところです。

今日からでも始められる、簡単な節約方法
通帳記入による「見える化」