がんばりすぎない節約術

我が家は共働き夫婦。結婚後から共通の貯蓄をスタートしました。

同じ職場でほぼ同じ額の給料でしたが、残業や休日出勤をするほど手当がつき給料が高くなります。そのため頑張った分は自分のお小遣いになるよう、

毎月お互い同じ額だけ生活費や貯金を出し合い、残りは自分のお小遣いにしていました。つまり給与が多い分おこづかいも増えるしくみです。

しかし私が妊娠・出産で育児休暇に入ってからは、収入差が大きくなったため、おこづかい定額制にして残った分を貯金するシステムに変更しました。

世帯収入も減ったので、それまでは面倒で見向きもしていなかった節約に目覚めました。スーパーのポインをこまめにためたり、エコバックを持っていってポイントをつけてもらったり、ポイント率の高いクレジットに変更したりしています。クレジットカードはリクルートカードプラスで2%の還元率のものを使用しています。公共料金や携帯代もすべてこのカードに支払いを集約することで、年間3万以上はポイントがたまるようになりました。

すごく地味ですが、リクルートポイントサイトやTポイントサイトのくじを毎日ひいて1日1ポイントでもかせぐ努力をしています。この習慣により1円でも大切にするようになりました。

また、買い物大好きな私の物欲を満たす方法として、ネットショッピングの活用があります。欲しいものをいっぱい買い物かごに入れて、結局買いません!!

でも買い物気分は味わえるのでお勧めです。最大の節約は買わないことかもしれませんね。