先取り貯金で無理せず貯蓄

なかなか貯蓄がうまくいかない

そんな時は先取り貯金はいかかですか?

給料が出たらまずは貯金へ振り分けてしまう!

ただそれだけですが、特に我慢も必要なく貯蓄ができます。

私はそれで結婚式費用200万を3年ほどでためることができました。

それ以外にも貯蓄をしていたので、旅行や好きなものを購入するのに

困った記憶はありません。

最近では、洋服や旅行といった項目別の先取り貯金を始めました。

洋服はシーズンが変わった時に購入することが多いし、

旅行は夏に1回と小旅行ができれるくらいを目標に先取り貯金!

そうすれば洋服を買うとき、旅行に行くときは

専用の貯金があるのでその他の貯金を減らす必要はないし、

洋服のための貯金なのだから我慢することなく購入できる。

旅行も少しプラスすることになっても、大きな出費にはならいので

貯金が減る心配もなし!

共働きなら奥さんの給料はすべて貯金!

旦那さんのお給料だけで生活を回すというのも一つの手ですね。

そのほうが各自の貯金に振り分けることが可能です。

奥さんが主婦の場合でも、必要なお金を計算したうえで

各項目ごとの先取り貯金をするのがおすすめです。

先取り貯金の額を決める際は、自分が我慢しないで食べて暮らせる分を計算し

洋服や旅行などのたまの出費は先取り貯金で賄う。

そうすると今あるものを見直す機会にもなり、

不要なものをこまごま買うこともなくなります。