食費の節約方法

よく毎月の固定費を見直すことが節約のカギと聞きますが、うちの場合家賃や保険などの固定費は既に見直しており節約する所が見当たりません。

あとできることと言ったら毎日必ず必要となる食費の見直しに着手しました。

共働きでゆっくりと買い物をする時間がとれないので、仕事帰りに駅近くのスーパーに寄って食材を買っていました。

なるべく数日分まとめて買うようにはしていましたが時間がない中バタバタと店内を歩いているとその日に必要なものだけをとりあえず手にとる事になり、家に帰ってきてあーあれも買うべきだったと後悔することが多々ありました。

そんなある日、自宅近くに都内では初出店となる激安スーパーがオープンしたのです。

お肉を中心にとにかく安いのです。

うちは育ちざかりの男の子供が2人、大食いの旦那もいるので、お肉が安いのは非常に助かります。

自宅から自転車ですぐの場所なので、週末にあいた時間で買い物に行けるようになりました。そして、1週間分の食材を買うようにしました。

だいたいのメニューを決めます。私は料理が苦手でレパートリーが多くありません。

ノートにメニューを書き出すほどではありませんが、月曜日は焼き魚、火曜日は肉入り野菜炒め、水曜日はうどんなどなど、メインディッシュだけでも頭にいれるだけで違います。

それをもとに買い物をすると、平日にスーパーに行く必要がなくなり、無駄なものを買う必要がなくなりました。

食材の買い物は週1回となったので、食費管理も非常に楽になりました。